ビッグ・ロブスターはビッグミスで3倍大きくなちゃった

The Big Lobster, Kingston SE, SA

ビッグ・ロブスターは、南オーストラリア州のキングストンSEという小さな町にあり、本土南部の最も有名な「Big Things」のひとつと言えるだろう。
 グラス繊維で作られているロブスターは高さ17メートル、長さ15.2メートルと幅13.7メートルで巨大であるが、元々のデザインが「メートル」じゃなくて「フィート」だったため最小に想定した大きさの約3倍となった。
 作られた当時はレストラン、お土産と小さな映画館があったが、数年前のリフォームによりレストランとワイン・テースティングが行う。
 キングストンにある理由はロブスターが同町の名物なのだ。


大きな地図で見る

Comments are closed.