シドニーで旧日本海軍特殊潜航艇周辺をダイビングが可能に

One of the Imperial Japanese Navy midget subs involved in the 1942 attack on Sydney Harbor

 世界第二次大戦中の1942年に、大日本帝国海軍の3隻の特殊潜航艇がオーストラリア、シドニー湾を攻撃して、その後3隻雷撃で沈没した。
 3隻特殊潜航艇のうち2隻がすぐに見つけられたが、3隻目はなかなか表れなかった。そして、ようやく2006年にダイバーがシドニー湾に3隻目の特殊潜航艇
豪政府は沈没した特殊潜航艇周辺が危険性あるとして接近禁止したが、この頃安全を確認し、つい今週になってからダイビングを許可することになった。
現地の報道局ニュース

Sydney sub wreck opened to divers(英語)

Comments are closed.

%d bloggers like this: