Category: Strine Sports

豪キャブラリー: Deadly Treadly

 語源は全く不明だが、何らかの理由でオージー英語では自転車がdeadly treadlyと呼ばれることがある。Deadlyは、ご存じのように「致命的」と言う意味だがtreadlyと言うのは意味がない。由来があるとしたら、おそらくtread(「踏む」と「トラック」の意味がある)だろう。

英・米語日本語
Deadly treadlyBicycle, bike自転車(直訳すると「致命的な輪付き車」だ)

「やばいリンガル」 Sport

 オーストラリアはスポーツ大国に間違いない。sportも典型的なオージー英語として使われる言葉だが、他の英語圏での意味と全く違う。どのように違うか見てみよう。

Australia is undoubtedly a sporting power, but sport in Strine, or Australian English, has a completely different meaning compared to when the word is used in other forms of English. Read on to find out how.

ワールド・カップはサッカー関係じゃなかったか?

 昨夜、スイスのチューリッヒにて、オーストラリアも日本も2022年FIFAサッカーワールドカップ招致の最終提案を行ったが、どちらがいいかな。オーストラリアと日本以外では韓国、米国、カタールも表明している。どの国が勝ち取っても素晴らしい大会を開催してくれると思うが、誘致ビデオの内容がもう少しサッカー自体に集中しても良かったなと思う。皆さんはどう思いますか?
開催地決定は、明日早朝(日本時間)に行われます。

 参考までに、オーストラリアと日本の誘致ビデオは下記にあります。

英・豪の激戦がクリケットの遺骨争い?

広州アジア大会にて11月13日、日本女子代表キャプテン栗林江麻(バッター)、対ネパール。

 
 ちょうど、このトピックを掲載する頃、待ちに待った4年に一度しか開催されない最も長い歴史と伝統があるイングランド対オーストラリア戦「クリケットの納骨」「The Ashes」が、オーストラリアのブリスベーン市で始まる。