Tag: Big Cassowary

Big Thingsクイーンズランド州編


Big PineappleがDaggy文化のキッチュ・キングかも、、、
豪で最も雨が降る町は巨大ゴールデン・ゴムブーツ賞を(勝手に)受賞
恐竜だったことを思わせる豪巨鳥を称えるBig Cassowary
魚、ワニをはじめクィーンズランド北部の様々なBig Things
Big Bundy、豪州社会に良い悪い役割を果たしたラム酒を称える
Big Captain Cookが只今売り出し中
The Big Redback: 豪文化象徴である「便座の背赤グモ」のBig Things版
熱帯雨林地の美味しい宝物のBig Mango
人気動物園の相乗効果でBig Mowerの展開動力
モー、、十分か?牛関係のBig Thingsでもオーストラリアに盛ん
世界中に高く評価されている豪ワインを称えるBig Things
豪の実力以上のものに挑む精神を表示するBig Guitar群れ
There’s Something Fishy About豪州の魚介類Big Things!
‘Must See’よりVitamin Cが相当する豪州の各Big Orange
元々祭りの山車だった違う州2つのBig Pelicans
宝を含める豪のBig Thingsの宝箱地域
豪国民食であるミートパイを称えるBig Pie
色々な意味で象徴的な豪の「羊風」Big Things

恐竜だったことを思わせる豪巨鳥を称えるBig Cassowary

Big Cassowary, Mission Beach, QLD

 ダチョウ、エミューに次ぐ世界三番目大きいな鳥カソワリクィーンズランド州北部ミッション・ビーチという町でオーストラリアの「Big Things」の一つとして同鳥を称えるBig Cassowaryがある。
 Big Cassowaryの高さが約5メートルであり、本物の2.5倍ぐらいだ。カソワリは飛べない鳥であり、雑食性である。頭の上にヘルメットのような角があり、動きも食習慣も恐竜と鳥との繋がりを強く思わせてくれるだろう。
 ミッション・ビーチにBig Cassowaryが作られている理由は同町周辺がカソワリの生息地であるためだ。
 オーストラリアの子供たちには「カソワリが危ないぞ!」とよく言われ、人間を攻撃すると言われるし、この鳥の目付きも評判も「怖い」。が、実際に人間を攻撃した事件が記録上で僅か1件しかなく、それでも約90年前のことだった。Wikipediaによるとカソワリが本当に内気な鳥であるが人間などに恐れがあると感じれば自己防衛として攻撃して来るんだという。生息地の損失や人間が手で食べさせるため森から死の原因となる車などを接触する可能性が高くなることを理由にカソワリが絶滅危機にあり、オーストラリアで保護されている。



大きな地図で見る