Tag: emphatic

豪キャブラリー:Dead-set

Dead-setはdead-setに身に付けべきオージー英語の一つだと思う。
Dead-setは特に意味がないが、オージー英語ではよく使われている表現だ。Dead-setは強調する役割を果たし、どんな表現の前に使えばその表現の意味を強くする効果がある。

英・米語日本語
Dead-setAbsolutely絶対に

豪キャブラリー: Bloody Oath

  Bloody oathはオージー英語では賛同する時に使う協調的な表現のひとつだ。厳密に言えば「血を結ぶ誓い」という意味だが、実際にそのような使い方はしない。Blood oathという少しだけ省略したバージョンもよく使われている。気持ちを強調する表現だ。
 また、別意味としてbloody oathは豪産リキュールがある。そして、数々の映画賞を受賞した第二次世界大戦を舞台とした1990年作の映画Prisoners of the Sun (アンボンで何が裁かれたか)の豪題でもある。

英・米語日本語
Bloody oathYou bet絶対に