Tag: Loxton

元々祭りの山車だった違う州2つのBig Pelicans

 オーストラリアの「Big Things」の中にはBig Pelicanが二つあるが、数千キロ離れても両ビッグ・ペリカンが共通するところがたくさんある。
 南オーストラリア州ロクストンにあるBig Pelicanとクイーンズランド州ヌーサのBig Pelicanのいずれも1970年代に祭りの山車として使われるため作られた。
 以降、両Big Pelicanが数回パレードなどにあっちこっちによく登場したが、結局永遠に設置するようになったが、今でもヌーザ版が移動式であり、使おうと思えば出来るという。

The Big Pelican, Loxton, SA

 ヌーサは、そもそも観光地であるので、「Big Things」があってもおかしくない地域。同町のBig Pelicanは、同名のボート貸し出し会社前の公園に設置されている。
 一方、ロクストンは農業地域にあり、オーストラリアの最も長い川マレー川を面している静かな町だ。
 ロクストン版のBig Pelicanもいたずらで川に流されたことがあったが、結局無事に回収できた。
 いずれのBig Pelicanが波乱万丈があったが、今では「Big Things」としてきちんと評価され、愛されているようになっている。