Tag: Melbourne

オーストラリアでの花見をお楽しむのが9月!

September Cherry Blossoms at the National Rhododendron Gardens in Olinda near Melbourne.

 南半球にあるオーストラリアの季節は日本と正反対であり、桜が咲いて「お花見」するのが4月頃でなく、9月辺りにやるんだ。
 オーストラリアで「お花見」という習慣は元々ない。
 だが、各地でさくらんぼが栽培され、チェリー農園が多いし、桜を見ないわけでもない。
 そこで、在豪日本人コミュニティや親日家を中心に南半球の春にあたる9月にお花見をやることがあるだそうだ。
 今年はまさにそうだ。
 9月23日(日)にはメルボルンからおよそ40キロ東の方へオリンダという町がある。そこに多数の桜の木もある「豪国立ツツジガーデン」がある。毎年、そこで「お花見」するそうだ。日本と違って、お祭りモードになったり、お騒ぎすることがないが、本当にお花を楽しむ。また、オーストラリアでは暴れる人が多いため多くの公の場が禁酒しているので、このガーデンもそうだから、お酒なしの花見となる。
 日本のお花見と同じように出来ると思えば、がっかりするだろうが、その代わりに周辺にたくさん魅了的なものがある。
 ガーデン自体がかなり美しい。
 ガーデンのとなりにだれでもプレーできるゴルフ場があるが、一方神秘的なウィリアム・リッケッツ・サンクチュアリーがある。そこで綺麗な森の中に自然と一緒になっている彫刻が多数ある。山の上にもあるので、景色が良くて、メルボルン市内全部丸見える。
 それでも足りなければ、ワイン産地であるヤラ・バレーも車で30分以内にいける。
Hanami Cherry Blossom Festival

チョコで作られたガーデンがメルボルンに出来た

Kirsten Tibballs in the Chocolate Garden at Savor Chocolate School in Melbourne.

 花、蝶々、草、土、木なども全部チョコレートで創られた「ガーデン」がメルボルンで21日付に出来たとエイジ紙が報道した。
 メルボルン市にあるセーバー・チョコレートとペストリー・スクール校長カーストン・ティッバルズ氏が600キロのチョコレートを使って3ヶ月かけてチョコガーデンを作った。
 費用が莫大だったので「言いたくない」と同氏が笑いながら言う。 
 同校は、世界中多くのケーキ大会に出場したり、「ケーキ彫刻」や「ケーキ・アート」に熱心。

Chocoholics set to demolish edible garden
同校ワールド・チョコレート・マースターズ出場風景(2011年日本人が世界2位に選ばれた)

メルボルンがまた世界1住み易い都市、豪4つ都市がベスト10に

 メルボルンが2011年2年連続世界一番住みやすいとなっている、と英国エコノミスト・インテリジェンス・ユニットクオリティ・オブ・ライフ調査発表を14日付行った。
 ベスト10にはメルボルンをはじめ、4つのオーストラリアの都市が入っていた。アデレードが5位、シドニーが7位とパースが9位だった。隣のニュージーランド・オークランド市が10位とオーストララシアが圧倒的に上位を占める。カナダもバンクーバートロントカルガリーの3都市もベスト10入り。

Melbourne rated world’s most liveable city in Economist Intelligence Unit’s Global Liveability Survey

「Naughty」と「Nice」コリアの五輪メダル表で北朝鮮が豪フリーペーパーに激怒

‘Naughty Korea’ and ‘Nice Korea’ on the 2012 London Olympic Games medal tally produced by the mX free newspapers distributed in Australian east coast cities.

 オーストラリア東海岸3都市に無料で配れるフリーペーパーmXが2012年ロンドン五輪メダル表に「Naughty Korea」と「Nice Korea」と北朝鮮と韓国をそれぞれ表示したことに対して北朝鮮の国営通信社である朝鮮中央通信社(KCNA)が猛烈に怒りを示した。
 KCNAはmXのメダル表が「イジメ」「オリンピック精神違反」「浅ましい」など、同紙を強く批判した。
 「Naughty」は「悪い」という意味が「Nice」の反意語としてよく使われ入るし、その場合「やんちゃ」というニュアンスもある。
 批判に対してmXが配布されているシドニー、メルボルン、ブリスベーンの各編集長が共同声明を発表した。
 「mXはニュースに対しての非礼な解釈がよく知られている。表は、世界が二つのコリアがどのように見られていることをユーモアを込めて示そうとしただけで、北朝鮮でも韓国でも選手や国民に対して軽蔑する意図が全く無かった」といった。

George and Noriko thunder Down Under

 日本人フュージョン・ミュージシャンコンビジョージ上川氏と多田野ノリコ氏が続けてオーストラリア全国の人々のハートを取り掴み先日人気番組「Australia’s Got Talent」決勝戦ですごく盛り上がった。
 ストリート・ミュージシャンを中心としてオーストラリアで大活躍する日本人コンビの人気上昇中。

George Kamikawa and Noriko Tadano rock on “Australia’s Got Talent,” July 11, 2012.

 George Kamikawa and Noriko Tadano with their eclectic mix of blues and shamisen continued winning hearts across the Great Southern Land with another ripper performance in the second final on Australia’s Got Talent on Wednesday night (right about the time Nadeshiko Japan were giving the Matildas a footballing lesson!)
You bewdy, George and Noriko!

日本人コンビーが日豪融合ミュージックで豪を盛り上げる
Japan in Melbourne Exclusive Interview with George and Noriko
George Kamikawa on Facebook
Noriko Tadano on Facebook

豪メルボルン市で密かな日本酒ブーム

Japanese sake in Melbourne

今、オーストラリア南部にある大都市メルボルンでは、日本酒が密かなブームになっている、と同市の有力紙The Ageが26日付で報道している。
 メルボルンでは「Izakaya文化」が1989年から始まり徐々に市内に広がってきた。それとともに日本酒がだんだん人気となって今のブームに至った。
 詳しいことは、元の記事(英語)を一読してみたらいかがですか?
A city’s love affair with sake(英語) 

日本酒がよく披露されているメルボルンの有名なレストランVue de Monde

ビッグ・アワビが豪メルボルン市の誇り

The Big Abalone, Laverton North, VIC

 オーストラリア南部の大都市メルボルンでは回転して夜になるとネオンで光る巨大アワビがある。当然、オーストラリアの「Big Things」の一つだ。
 5メートルの高さがあるビッグ・アバロニ(アワビ)がメルボルン西部郊外ラベルトンにあり、設置した理由は同市が自称「世界アワビ都」だという。設置したのはオーストラリアのアワビ輸出協会であり、アワビ販売を促進したという。


View Larger Map