Tag: Uluru

ウルルを登れなくなる

ウルル

 オーストラリアの象徴のひとつでもあるウルル(昔はエアーズロックと呼ばれている一枚岩)を岩登りが出来なくなる。
 ウルルは、オーストラリアの先住民にとって聖地であり、岩登りが観光活動の一つとなったことはウルルの所有権者であるアナング族にとって昔からの痛みでもあった。
 アナング族は、多くの観光客がウルルを尊敬しないで、聖地でありながら汚しているため、所有権が返還された1980年代から岩登りを禁止しようとしていた。
 今月、「ディズニーランドじゃないよ」と言いながら、アナング族がやっと岩登りを禁止することを宣言した。
 禁止命令が執行するのは2年後となる。

Why we are banning tourists from climbing Uluru
ウルルの英語版ウィキペディア(日本語版のページが間違っている情報を掲載している)
Uluru climbing ban: A history of disrespect atop the rock

Strange Straya Tucked Away in a Tract in Tokyo

Uluru curry

Ayer’s Rock Cafe is located in a distant corner of Machida, an outer suburb of Tokyo.
Why the cafe located in such a distant tract of Tokyo derives its name from the now non-PC moniker of Uluru is something of a mystery, but it has been operating since 2000 and comes highly recommended by members of a nearby horse-riding club and large private school, so it must be getting something right.
For Aussies, there’s nothing on the menu that really makes it worthwhile making the trek out to the cafe for a need to combat homesickness.
The cafe does serve Bundaberg Rum and is decorated with standard Aussie kitsch like tourist-oriented Indigenous Australian trinkets like boomerangs and digeridoos, copies of Australian road signs, a few items of bush jewelry and assorted items from Carlton & United Breweries.
The one menu item that does play on the cafe’s Australian association is Uluru curry.
This curry is a dried curry served atop a healthy pile of rice and presented in a way that makes it bear something of a resemblance to Uluru.
The curry is served with side dishes of salad and yogurt, and all are tasty and filling.
The curry is mild and its appearance at least gives something of an Australian flavor that doesn’t seem to come from anywhere else served at the establishment.
Other dishes are tasty, but not noteworthy. They will not disappoint the taste buds, but may not please the pocket.
Recommended are the set menus, which include a main meal, a donut from Daddy’s Donuts, which the cafe also deals in, and a drink for around 1,300 yen to 1,400 yen are probably best.
Indeed, the donut was delicious, made with little oil and with a light fluffy taste with a crisp outer crust.
The donut is served with a scoop of ice cream, which can be topped with cinnamon or rum sauce or both, and berries with garnishing of castor sugar.
The dish is excellent and the donuts come in four flavors of plain, sesame, soybean or early grey.
Also recommended is the coffee, which was dark with a rich, satisfying taste and powerful aroma.

Big Thingsのはずなのに遥かに本物より小さいのBig Ayers Rock

Big Ayers Rock, Karuah, NSW

 ニューサウスウェールズ州にある小さな町キャルアはオーストラリアの象徴一つであるウルル(旧名エアズ・ロック)「Big Things」版の置かれている所である。
 このBig Ayers Rockは、本物のウルルの40分の一の大きさであり、他の「Big Things」と違って実際のモデルとなっている物より大きいじゃないくて小さいであることによってちょっとユニークだ。
 またユニークなところがオーストラリア独特なダサイ文化象徴の位置づけ。このBig Ayers Rockが元々Leyland Brothers Worldというオーストラリアのアウトバックをテーマにした遊園地にあった。
 遊園地を経営したのはマイクとメル・レーランド兄弟。このレーランド兄弟が1970年代から1980年代にかけてオーストラリアのテレビで大人気のドキュメンタリ番組を作成した兄弟だった。
 ドキュメンタリー作りが決してプロらしいと言いがたいが彼らの番組がオーストラリアの砂漠や大自然の紹介などによって数多くの都会に住むオーストラリア人にとって初めて自分たちのアウトバックを見ることが出来る。当時、番組を見たテーマ・ソングを覚える人が多いはずだ。番組がオーストラリアテレビの伝説的な存在となっていると言っても過言ではないと思う。
 しかし、1990年代にオープンした遊園地が間もなく経営悪化し、結局兄弟が倒産し、遊園地を閉鎖した。遊園地にあったBig Ayers Rockは近くのレストランに売ってそのレストランの屋根に飾るようになった。遊園地自体が別の会社に買収され、今でもグレート・オージー・ブッシュ・キャンプのキャンプ場として営業している。

大きな地図で見る
レーランド兄弟の番組風景

http://www.bushcamp.com.au/Great Aussie Bush Camp (旧Leyland Brothers World)

32年間豪全体の注目を浴びた事件でディンゴが犯人と確定した

Lindy and Azaria Chamberlain

 過剰報道によってオーストラリア全体が32年間著しく注目を浴びたアザリア・チェンバレン失踪事件がようやく12日ダーウィンの検視法廷で9週間の赤ちゃんだったアザリアちゃんが1980年で野犬の一種であるディンゴにウルル周辺で連れ去られ、死亡したと結論付けた。
 1980年当時、アザリア・チェンバレンの母であるリンディ・チェンバレン・クレートン氏は、「娘がディンゴに取られて」といい、赤ちゃんが失踪し以降死体も見つからなかった。当時、ディンゴが人間の赤ちゃんを食べることが信じられかったからチェンバレン・クレートン氏が殺したじゃないかとうわさされた。マスコミによりそのうわさが広がり、全国的の話題となった。ジョークなり、過剰報道となり、結局チェンバレン・クレートン氏が殺人罪に有罪判決となったが1987年に新しい証拠を見つかり釈放され、結局無罪となった。が、娘の死亡原因が「不明」であったため、長年ディンゴに取られたことの検証として死亡証明証の内容にそのことを示すように今回の裁判に乗り出した。
 この事件の元にジョークや話題の種だけでなく、本・舞台・オペラ・レコードそしてメリル・ストリープがチェンバレン・クレートン氏役でハリウッド映画の題材まで課題となった。
 オーストラリア文化を分かるためにこの事件のことを知ることが絶対必要なのだ!
「ディンゴがアザリアちゃんを連れ去り、殺害」
32年前の豪乳児失踪事件、「野犬が連れ去った」と結論
リンディ・チェンバレン
Azaria Chamberlain Disappearance (English)
火曜日の判決報道

メリル・ストリープがリンディ・チェンバレン・クレートン氏役を演じた「Evil Angels」(1988年作)の予告編