Tag: Perth

日本でありえない、、、豪の通勤電車でいきなりダンス・パーティー!

Dancing 化粧していると猛烈に怒りを買ったり、基本的に食べたり・飲んだりが嫌がれている日本の通勤電車では絶対ありえない(携帯電話使用が禁じていることを平気で無視されても)!
 この頃、オーストラリアパース市に走る電車にいきなりスーツ姿の若い男性が表れ、「良かったら社内にダンス・パーティーやりましょう」と他の通勤者に声をかけた。その男はピーター・シャープ氏という。同氏が音楽をかけて、いきなり社内で踊りだした。そして、続々と他の乗客も踊りだし、いつの間にか社内全員が踊っていた。
 アーティストであるシャープ氏の動機は、「人々の間に会話があるように呼びかけたい。その簡単にみんなが一緒に踊れるなら、会話がどんなに簡単に始まれるのか」とコメントした。
 しんとする日本の電車ではこの行為があれば恐らく誰かが警察を呼ぶだろう。
是非、日本でもこのような陽気な通勤雰囲気を作っていけば良いなぁ~。

Google オートコレクト Putting the シティ in Aussie Cities

google-australia「シドニーが高い」、「アデレードが蔵穴」など、Googleオートコレクトで検索すると最初に表れる提案がオーストラリア各州の州都にとって決して好意的な結果ではないとメルボルンのヘラルド・サン紙が5日報道した。
メルボルンは「シドニーより良い」とブリスベーンが「退屈」。ダーウィンが意味不明の「ダーウィンが俺の仲間だ」。
タスマニア州州都ホーバートに対してオートコレクトがまず書くのが「どんなオーストラリアの州の州都か?」。豪首都であり、州ではなく、オーストラリア首都特別地域に位置しているにも関わらず最も聞かれているのは「何州にある?」。
唯一良いと言える結果がパースから来て、同市に対して「俺の街であり、大好きだ!」。
各市に対しての英語でのオートコレクト表現が以下の通りだ。
Sydney is expensive
Melbourne is better than Sydney
Adelaide is a hole
Darwin is my homeboy
Brisbane is boring
Perth is my city and I love it
Hobart is the captial of which Australian state?
Canberra is in which state
(元記事<英語>)’Sydney is stupid, Brisbane is boring’
Google Provides a Better Image of Australia’s Biggest City

日豪共有バブル廃墟遊園地Atlantis Marine Park

The dilapidated King Neptune from the abandoned Atlantis Marine Park in Perth.

The dilapidated King Neptune from the abandoned Atlantis Marine Park in Perth.

Atlantis Marine Park on the outskirts of the Western Australian capital of Perth would have to be one of the less successful — and lesser-known — projects that Australian and Japanese organizations have carried out together down through the years.
 西オーストラリア州州都であるパース郊外に所在しているアトランティス・マリン・パークは、日豪共同事業としてあまり知られてなく、あまり成功例としてあげられないもの一つだろう。
Atlantis Marine Park was a marine mammal park set up in 1981 by Alan Bond, a business tycoon and Australian of the Year who would become Australia’s richest person and a criminal around his halycon days in the 1980s, and Tokyu Corporation, a Japanese general contractor.
An Atlantis Marine Park brochure.

An Atlantis Marine Park brochure.

 アトランティス・マリン・パークは、1981年に設立された海洋哺乳類を中心とした遊園地だった。歴代オーストラリアン・オブ・ザ・イヤー及びオーストラリアで最も裕福な人であって、以降詐欺罪で有罪判決されて刑務所に入れられたアラン・ボンド氏と日本ゼネコン東京急行電鉄株式会社(東急)の共同事業あった。
Perth was growing rapidly.
 当時、パース市が急速に成長していた。
Blessed with a sun-drenched climate, experts forecast what was then regarded as the world’s remotest city was predicted to boom.
 気候が良くて、当時世界で最も離れている都市がブームするだろうと予想された。
Atlantis Marine Park, with its dolphin shows, swimsuit clad bevy of workers and Perth’s pristine climate, was supposed to skyrocket from its location in the district of Two Rocks.
A clock (with the then recently married Prince Charles and Princess Diana at 12) from the Atlantis Marine Park.

A clock (with the then recently married Prince Charles and Princess Diana at 12) from the Atlantis Marine Park.

 そして、同市ツー・ロックス地域での素晴らしい天気に恵まれている空のしたに行なうイルカ・ショーや水着姿の美男美女スタッフなどによって同パークも相乗効果からドル箱となるはずだった。
Well, the City of Light did have a great decade, being central in the mining industry that has supported Australia’s economy since the mid-19th century, as well as wresting the America’s Cup out of the 132-year-long stranglehold the New York Yacht Club had held it in up until 1983.
 ま、「光の都市」がニックネームであるパースは予想通り1980年代にはブームとなったが、理由が19世紀からオーストラリア経済の支えとなっている鉱業の実績が良かったが主な理由だった。それに、132年間負けなかったニューヨークヨットクラブを下し、1983年にアメリカズ・カップ優勝に大きく貢献した。
But the Atlantis Marine Park never quite became the drawcard its operators had expected.
 だが、同パークの業績がずーと伸び悩み、経営者が思うように至らなかった。
When dolphins at the park calved, the pressure brought upon operators due to regulations regarding care of the marine creatures was overbearing.
A dolphin show at Atlantis Marine Park.

A dolphin show at Atlantis Marine Park.

 結局、イルカが繁殖した。しかし、新規規制などによるとパーク維持費が莫大的な額となった。
The park became unmanageable and shut down in 1990.
 それによって、経営が破綻し、1990年閉園となった。
Tokyu, then feeling the brunt of a collapse in Japan’s over-inflated asset bubble at the end of the 1980s and early 1990s, was keen to get out.
 当時、日本のバブルが弾けた直後に手が追うえなくなっていた東急も撤去を強く望んだ。
But it didn’t just run away from Atlantis Marine Park.
 しかし、そのまま「知らん顔」をして逃げることはなかった。
Swimsuit-clad workers at the Atlantis Marine Park in its 1980s heyday.

Swimsuit-clad workers at the Atlantis Marine Park in its 1980s heyday.

Indeed, the Japanese giant funded what was then a unique project to release the park’s dolphins back into the wild.
 東急は当時あまり知られていないパークのイルカに対して「野生に返還」企画を全面的に金銭支援をした。
After some hiccups, the program ultimately went on to succeed and become a model for dolphin care.
 最初の苦労を乗り越えた同企画が見事に成功し、以降イルカ・ケアのモデル企画となった。
Now, Atlantis Marine Park is deserted, a fate it shares with many bubble-era theme parks in Japan.
 今、日本のバブル期廃墟園地同様、アトランティス・マリン・パークが人けがないさびしいところとなった。
Detritus remains scattered around the park site, notably a huge statue of King Neptune, now covered in graffiti.
 象徴的ならくがきだらけなネプチューン王像をはじめ、ごみや残骸がパーク跡地のあっちこっちにある。
The Atlantis Marine Park.

The Atlantis Marine Park.

Moves are afoot to try and develop the area.
 同地域を開発する企画があるらしい。
Nothing concrete has been decided as yet, but plans are to keep the King Neptune in place and develop around the one-time lookout.
 だが、具体的な計画がないものの展望台だったネプチューン王像が何らかの企画の中心となることが想像されている。

A look at Atlantis Marine Park
Atlantis Marine Park Photo Gallery

The Lost City of Atlantis – a Digital Story by the State Library of WA

Atlantis Marine Park

メルボルンがまた世界1住み易い都市、豪4つ都市がベスト10に

 メルボルンが2011年2年連続世界一番住みやすいとなっている、と英国エコノミスト・インテリジェンス・ユニットクオリティ・オブ・ライフ調査発表を14日付行った。
 ベスト10にはメルボルンをはじめ、4つのオーストラリアの都市が入っていた。アデレードが5位、シドニーが7位とパースが9位だった。隣のニュージーランド・オークランド市が10位とオーストララシアが圧倒的に上位を占める。カナダもバンクーバートロントカルガリーの3都市もベスト10入り。

Melbourne rated world’s most liveable city in Economist Intelligence Unit’s Global Liveability Survey

Kalamundasaurus: ごく普通な家の前にある偉大なアオジタトカゲ

The Big Bobtail, Kalamunda (Perth), WA

西オーストラリア州州都パース郊外ひとつであるカラマンダでは、他の豪州「Big Things」と違う巨大キッチュ彫刻がある。
 これは、Big Bobtailと呼ばれ、長さ約9メートルのアオウジタトカゲである。観光地でもなくごく普通な住宅街に位置しているので町おこしなどその他の「Big Things」と違ってただあるだけ。作られた理由が特になかったようだったが、その近くにウロウロする本物のアオジタトカゲがモデルとなったらしい。
 恐竜に似ていると言われているので別名はカラマンダザウルスだ。
 ちなみに、カラマンダザウルスが「パースの最も最悪な物」のひとつとして選ばれた。


大きな地図で見る